楽ブログRakufilm Laboratory
   
   

おすすめブログ

ドラマレビュー

「キラパワ!」#22 〜ヤミの兄弟、感動の再会?!〜

キラメキパワーで仕事を終える!キラパワチェリーのさくらです。
ムダムダ〜っとキッタあ〜!キラパワフラワーのアコスヤでおま。
今日は遅ればせながら先々週放送された「ビッ友×戦士 キラメキパワーズ! #22 マックラ帝国最凶の武器のナゾを探れ!」のレビューをお届けします!
(#1のレビューはこちら


ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!#22
放送日時:2021/12/5
監督:倉橋 龍介
放送局:テレビ東京

 

あらすじ

主人公キラリの前に、ある日、ゲーム機からひめにゃんが飛び出してきた!
実はひめにゃんは、剣と魔法の人気ゲーム『キラもり』に出てくるキラパワ王国のプリンセス!
敵のマックラ帝国に襲われ、こっそりネコに変身して逃げてきたのだ。
ところが、マックラ帝国も追いかけてきて大ピンチ!(「ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!」公式サイトより)

ヤミサブロウが何か恐ろしい武器を開発しているらしい。ホノカとコユキはその事を話しながら下校していると、ヤミジロウが植木屋さんを手伝っているところを見かける。木や花が好きで真剣に頑張っている。そこに突然ヤミサブロウが現れ、植木屋さんをダークヤミーにしてしまう。二人は元に戻す為にキラパワに変身するのだった。
バンダイチャンネルより)

キラパワ!#22 の見どころ①植木屋さんヤミジロウ

さくら:いよいよ来ました!ヤミサブロウとヤミジロウの鉢合わせ
アコ:うまい!植木屋さんだけに「鉢」合わせ。
さくら:掛けてません。恥ずかしいんでやめてください。
アコ:ま、戻りまして。ヤミジロウが植木屋さんで出てきた時に、格好そのまんまかい!てほんま笑ったわ。あの格好で真面目に働いてるから。白塗りで。師匠に真面目に返事してるし。
さくら:確かに。動じない師匠がすごいですよね。
アコ:ほんまそれ。シュールすぎてずっと笑ってた。ホノカとコユキも動じないっていうよりか、助けに入ってもうて。面白すぎるやろ。
さくら:普通に暮らしててあのビジュアルの人がいたら二度見しますけどね。
アコ:二度見どころか五度見はする。でも、なんで植木屋?てきいた時にヤミジロウがビビッときた言うてたから、応援したいよね。あの格好でも(笑)
さくら:そうですね(笑)理由には思わずなるほど?と思いました。
アコ:まあな。木や花が好きで「懐かしい気持ちになる」と。微笑ましいです。
さくら:この道を突き進んで是非立派な職人にと思いますが、それは難しそうなラストでしたね。

キラパワ!#22 の見どころ②ヤミジロウとヤミサブロウ

さくら:無邪気に弟の無事を喜ぶヤミジロウがすごく可愛かったです(笑)
アコ:わかる。何も知らなささ加減が。
さくら:あの別れ方を思うと、かなり呑気ですよね。ヤミジロウ。
アコ:うん。まあ頭脳派のヤミサブロウからしたらやっぱりいろんな意味でいいお兄さんなんやろうな。
さくら:「都合の」ね。「約束守れなくてごめん」と頭を下げるヤミジロウ、切なかったです。
アコ:切なかったね。でもヤミサブロウはそんなこと一ミリも思ってないぐらい卑怯なことしてたな。
さくら:そこでのヤミジロウもかっこよかったですね。キラパワと大切な弟との間で揺れるお兄ちゃんヤミジロウの心中を思うと___続きが気になってワクワクします!
アコ:ワクワクするね。今後が楽しみだ。一個言ってもいい?
さくら:はい。
アコ:ヤミサブロウと言えば、あの師匠にヤミーの玉ねぎみたいなやつを渡した時の、ヤミ〜っていうあのポーズ?(実演)。あれっムダ子意識してる?てすっごい気になるよね。
さくら:(失笑)なるほど。それでは感想戦に行きましょう。

キラパワ!#22 感想

さくら:ちょっとづつ気になってたんですけど、ヤミーのネーミング、面白いですよね。てっきり今回も「ウエキヤサンダークヤミー」かなと思ってたんですよ。
アコ:「ウエキヤミー」とかな。シンプルに。
さくら:今回は結構予想外でした。ヤミーの名前という新たな楽しみに気づいてしまいましたよ。
アコ:(笑)来週からの注目ポイント増えたな。
さくら:はい!というわけで来週のキラパワは〜?
アコ:どんどん展開が動いていって面白くなってきてんな。楽しみです。
さくら:お兄ちゃんの衝撃のビジュアルが出てましたからね!目が離せません。