楽ブログRakufilm Laboratory
   
   

おすすめブログ

イベントレポ

’21年度映画講座 第二回〜監督について〜レポ

こんばんは さくらです。

先週の土曜日、第二回映画講座が開催されました!
毎週土曜はキラパワを振り返る特集だったのですが、本日はちょっとお休みして、第二回映画講座を振り返ります。
第二回は”監督について”。現場の第一線で活躍されているプロの監督から貴重なお話をたくさん伺いました!


21年度 第二回映画講座(’21/11/13)

開催日時:毎週土曜 13:00〜16:00
場所:こどもフイルムP-CANスタジオ/ZOOM
定員:各回対面 10名/オンライン 16名(第一回のみ12名)
ご予約:マイナビより

実施内容 (11/13)

①イントロダクション
映画および監督について、監督自身からその心構えを伺いました。

②監督について
監督の来歴とともに、”助監督”の仕事についてご説明しました。

③カット割りについて
映像作品に欠かせないカット割りの基礎・基本とその応用方について具体例とともにご説明。

⑤演技について
役者の演技指導も監督の仕事の1つ。監督直々に映画における演技の重要ポイントを伺いました。

⑥MV の手法について
数多くの著名アーティストのミュージックビデオを制作してきた監督から、実際のカット割りや脚本を見せてもらいながら制作背景とその手法、映画との比較などを解説!
コロナ禍により加速的に変容していく映像作品の展望と取り組みについてもご意見を伺いました。

⑦質疑応答
講義内容、その他講師に聞いてみたいことについて、参加者と直接意見を交わしました。

今後の日程

映画講座は11月〜2月までの期間、毎週土曜日に開催を予定しています!
学部・学年等の参加条件はございません。

詳細・ご予約はこちら