楽ブログRakufilm Laboratory
   
   

おすすめブログ

イベントレポ

こども映画学校2021@福島県 天栄村 レポ①

日本一のお米にうきうきです さくらです。
本日12月24日(金)から27日(月)まで、福島県天栄村にて開催される「こども映画学校」へ来ています!
「こども映画学校」は、NPO法人こどもフイルムの活動の1つとして2012 年から開催されている3日間の映画制作ワークショップです。(こどもフイルムの活動についてはこちらの記事でまとめています。)
本日はこのこども映画学校2021@天栄村の準備日の模様をレポにてお伝えいたします!


こども映画学校(2021/12/24)

@天栄村

準備日

10:00 楽映舎 本舎集合
P-CANにて機材の積み込みと同時に、楽映舎本舎ではインターン生に向けた映画学校のミーティングを行います!
これからの4日間、皆さんよろしくお願いいたします。

 

14:30 文化の森てんえい 会場到着
15:30 湯本支所 会場到着

各施設で明日からの会場を設営します。今回は山の上と下の二箇所の会場での開催ということで、二つの会場を繋ぐ配信システムが導入されます。
文化の森てんえいの会場の中央に立てられたのは巨大スクリーン!明日、開会式の模様を湯本支所と中継で繋ぐために配信テストを行いました。

会場設営はバッチリ!そしてこっそり、各班スタッフに今回の”テーマ”が告げられます・・・。聞いた監督達の反応はちょっと難しそうな顔。はてさて、今回もどんな作品が生まれるのか楽しみですね。

 

18:30 夕食
A・B班、C班それぞれの宿で夕食を食べます。
美味しいお米と美味しい馬刺しに舌鼓・・・しかも今回、どちらの宿も温泉付き!
夕食後、監督・スタッフで今回のテーマをもとにどんな作品を作れるか話し合います。
これまでの映画学校の流れを確認しながら、生徒からどう意見を汲み取るか、監督・スタッフ陣で激論が交わされました。

本日はこれまで!明日からよろしくお願いいたします!